kamousa.com Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS ゼラニウム寄せ植えの変遷

<<   作成日時 : 2010/06/02 09:02   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

今、私の庭の主役は、このゼラニウムコンテナです。
かれこれ、4年くらいそのままで育てています。

画像


最初に作ったのは、趣味の園芸のテキスト撮影用。
2007年の2月です。
(2月に5月号用の写真を撮ります。いつも、花の調達に非常〜に苦心!)

画像


作ったときの写真が残っていたので、載せますね。
赤い花を中心にして、
周りにカラーリーフのものを放射状に入れています。

画像



その年2007年の本当の5月(笑)、
ビビットカラーをテーマにした、バラショウでも展示しました。
赤い花がひときわ目立っています。
(クリック拡大)

画像




それから、別の鉢に植え替え、
(2008年のバラショウは、シックな色がテーマだったので欠場)
昨年2009年のショウでも、堂々のポジションで展示。
手前卓上にあったので、皆様にも人気を頂きました。
(クリック拡大)

画像



いろいろ他のゼラニウムのコンテナも経験しましたが、
この寄せ植えだけは別格で、ずっと大切にしてきました。


ここで最初の写真に戻りますが、
いまでは、葉の茂るもの、花だけ頑張るもの、それぞれの個性が出て、
絶妙に混ざり合っています。
自然に還って、うまく共存している感じ。


ちなみに、真冬はスカスカになりとてもサビシイ。
でも、なるべく暖かい場所で管理し、戸外で越冬させています。

画像


春に芽吹いてきたら、茎の下のほうにできた新芽でカット。
コンパクトな形になるよう、伸びすぎた枝を整理します。
何回かこの整理を繰り返して、初夏にはいい形に戻します。



今年は咲くのも遅いし、花の活力も弱いかな。
(日照不足のせいでしょう)
そろそろ、潮時かと思いましたが、
こんな長い付き合いができるゼラニウムの寄せ植えは、
そう簡単に出来ないような気がして、躊躇しています。


買ってきたばかりの苗では、
このナチュラル感は出せませんし、
何より、玄人っぽいでしょう!笑
何事も、月日がかかってる事には(たった数年だけど。)価値がある。
深いなぁ〜。






★★ブログを引っ越しました★★

↓最新記事は、こちら↓

簡単ガーデニングと手作りクラフト FC2ブログ

ガーデニングや暮らし周りの手作りを、大きな写真で紹介しています。
ぜひ、遊びに来て下さい♪





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ゼラニウム寄せ植えの変遷 kamousa.com Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる