kamousa.com Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年のバラショウについて

<<   作成日時 : 2010/03/17 19:53   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

娘が夕方5時にや〜っとお昼寝?
日が落ちるのと競争で、寄せ植え作業をバタバタと。

でも、娘を寝かせたままの外作業というのは、
何とも落ち着かず。
『丁寧に土をサクサク』なんてことはやっていられません。
なるべく音をたてず、でもそれだと早くできないし。焦るばかり。
しょっちゅう家の中を確認し、
土も入ったんだかどうなんだか。

ただその分、気持ちだけは数倍入っているゾ。
植物も、ヘンな殺気を感じているかもしれませんね。笑


相変わらずそんな毎日で、
また更新が滞り、スミマセン!



先日、5月開催予定の第12回「国際バラとガーデニングショウ」
チラシや割引券などが、事務局から送られてまいりました。

この機会にお知らせしておこう!と思いますが、
今年の私の出展はありません。
2001年の第3回より、初めての“完全なお休み”です。

昨年のデザイナーズガーデンへの出展を境に、
もうコンテスト参加は卒業と考えていて。
毎年、楽しみにしていて下さる方、
本当にすみません。

もちろん、私も寂しいですが、
連続出展なんて、私の素養ではまだまだ…!

昨年、課題や反省がたくさん残ったのも事実。
ただただ楽しかったコンテスト時代とは違い、
思い出しては溜息になってしまう時もあります。

だからこそ、いつかまた機会を頂ける事を夢見て、
その時まで勉強しながら、
私らしい身近なガーデニングの楽しみ方を
提案していけるよう、ガンバリマス。

うまく言えないけれど、
私のバラショウ病を長く見てきて下さった方なら、
きっと、この心境を分かって頂けるかと。

今後も変わらず応援頂けたら嬉しいです。


今年は初めて、普通のお客さんで行くつもりです。
(舞台裏ばかり詮索してしまうと思うけれど!)
今まで何年も観てきた中での私のベストワンは、
2001年の吉谷ガーデン。
なんと、私が初参加した9年前の展示です。
その衝撃が忘れられず、
今でも時々、当時の写真を見返しているほど。
一言で言うなら、『手の届きそうな夢のガーデン』でした。
こんなガレージ欲しいなぁ!毎日うっとり眺めていました。

画像


画像


私はやっぱり、
そこで実際にガーデニングを楽しんでいる光景が
見えてくる展示が好きなんですね。
なので、私もずっとそんなデザインをしてきました。
それが、“私らしい”と思っていますし…。

昨年の私の展示も、
誰かの心に少しでも残っていると嬉しいなと思いつつ、
今年の5月は、また別の目線で楽しみにしています。

画像


画像


====================

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
今年のバラショウについて kamousa.com Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる