kamousa.com Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 3苗で、春の簡単寄せ植え

<<   作成日時 : 2015/03/10 18:09   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、講座の教材を仕入れに、園芸店へ。

次回は春の寄せ植えを作るので、
花苗、鉢、土、全てを揃えていきます。

キーワードは、簡単・素敵・低予算。

そして、“軽いこと!”

画像


何度も登場しているこの寄せ植えは、
あさイチ「ワンコイン寄せ植え」で、提案したもの。
忘れもしない、震災から1か月後の4月でした。
もう4年前になりますね…。

画像


オステオスペルマム→200円
忘れな草→100円×2
レタス苗→100円

苗代、500円という作品。


画像


こちらはアレンジ違いで、
オステオスペルマム→200円
ロべリア→100円
リシマキア→200円

で、500円、だったかな?


でもこれは、かなりの特価で揃えた例で、
良い店の良い苗は、この値段では買えないのが普通。


今日、注文してきたのは、
オステオが300円、
忘れな草は180円、
リシマキア300円。 

合計780円になりますね。

このくらいが常識的な値段かと思います。
教材なので、特価品の100円苗ではちょっと…。笑


次に苗の揃え方です。

3つの苗の揃え方、ふみえ的法則は、

@メインの大きい花
Aサブの小さい花
➂葉色の違うリーフもの


この3点だけです!簡単でしょう?笑


葉の形とか、垂れる垂れないとか、色とか、
考え出すとなかなか難しいので、
まずは、最低限、この3点から始めてみます。


@は、ゼラニウムでも、マーガレットでもいいし、
Aは、ロベリア、バコパ、ネメシア、ネモフィラなどもあります。
➂は、斑入りのアイビーでもいいし、ヒューケラでもいい。
野菜苗も意外と見逃せません。

ただし、花の葉っぱと違う色の葉っぱを選ぶこと。
明るい黄色でなくても、ダークな銅葉や、シルバーも素敵。

画像

これは、銅葉のレタスを使っています。
Aの小花を無しにして、
@のメイン(カレンデュラ)を2苗使用。

@とAの花の色ですが、
お店でキレイ!と感じた色でいいと思います。

2色しかないので、色だらけになることは無いです。笑

濃淡でもいいし、補色でもいいし、
同色だって、案外上品にまとまります。

画像


これは、メインとサブが同じ色の例。
ここへ➂のカラーリーフが一つ入れば、
もっと素敵になるはず。


寄せ植え初心者の方はもちろん、
上級者の方も、この法則、試してみて下さいね。

春の寄せ植えが、簡単に!いくつも!
出来ると思います。


冒頭に書いた“軽い”のコツは、また次回!




新しいお仲間を募集中です!

4月期も、
寄せ植え、クラフト、おしゃれ雑貨、満載です

詳細・お申し込みは、こちら↓

 
『暮らしを楽しくする!
手作りクラフトと簡単ガーデニング』
鴨下ふみえ


NHKカルチャーセンター
横浜ランドマーク校





 ↓寄せ植え作品を掲載頂いています↓



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)
3苗で、春の簡単寄せ植え kamousa.com Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる