kamousa.com Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS ゼラニウムで真冬の挿し木

<<   作成日時 : 2012/01/14 09:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

前回の寄せ植えに使ったゼラニウム、
もともと不恰好に育っていたため、
枝をかなり落として使いました。

その素敵な葉っぱがどうしても勿体無く、
どうしても捨てられず、
強引にも真冬の挿し木にチャレンジ!

真冬のハンデを乗り越えねば。
ゴソゴソ取り出してきたのは、
レタスが入っていたゴロンとした透明パックです。

パック入りで大切に売られていた訳ですが、
そんなに高級レタスでなく、198円位だったはず。
とっておいてよかった〜。笑

プラ鉢を入れれば、即席ミニ温室の完成〜。

画像


切ったペットボトルを被せるのより
鉢全体を保温できるし、いい感じです。

ちなみに、挿し穂は園芸用のロックウールに挿していて、
周りは水ゴケで埋めてあります。
一切、土を使っていないのでクリーン。室内で抵抗なし。

ロックウールの参考写真↓
小さいキューブ型で、もちろん安全な素材です。

画像


小さな温度計も入れて、温度管理。
昼間はふたを開けないと30度越えしてしまいます。
日中はふたを開けて日に当てて、
夜はふたを閉めて、窓辺からテーブルへ移動。

さぁ、うまく行くでしょうか。
春の寄せ植えに使えたらいいけれど。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
ゼラニウムで真冬の挿し木 kamousa.com Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる